バイアグラの誕生

ED治療薬で世界で最も知名度が高いのがバイアグラですね。バイアグラが誕生した時に多くの人が再び勃起をするということに感動を覚えたことです。

最初は自分がEDになるなんて思わなかったでしょうし、自分の中で勃起が出来ないなら自分なんてもう男として失格だって思ったことでしょう。

1999年にバイアグラが日本にやってきた時にはまさに勃起不全患者にとって夢のような薬だったのです。

元々は狭心症の薬として研究が始まりましたが、あまり良い結果が出なかったので被験者から薬を返してもらおうとしたところ、薬を返したくないと言う人が続出!

その理由を聞くと勃起をサポートしてくれると言うことで本格的に勃起不全の治療薬として研究がスタートしたのです。

最初は違う病気を治す薬として始まったっていうのは有名な話ですよね。

第一世代の薬と言われているバイアグラですが、未だに勃起の硬さとしては定評があり、バイアグラじゃないと駄目だと言う人も多いです。

日本では『25mg、50mg』までしか発売されており、バイアグラの100mgは未発売です。欲しいと思ったら海外で個人輸入代行サイトで注文しましょう。

国内で100mgが買えるようなことがあったら販売元を確認しましょう。偽物の可能性が非常に高いです。

偽物が最も多い

バイアグラの知名度と言うのはやはり全世界で知れ渡っており、ED患者じゃなくてもバイアグラという名前は知っていますよね。

あまりにも有名だからこそバイアグラの偽物が多く出回っているので注意をしなくてはいけません。

形状が違っていたり、薬の成分が入っていないものだったりします。

バイアグラは病院で処方される場合ですとファイザー株式会社をはじめとしたバイアグラを取り扱っているところから直接仕入れることと思いますが、医薬品個人輸入代行サイトを利用する際は本当に気をつけるようにしましょう。

バイアグラの特徴

バイアグラの特徴として空腹時でしか効果を発揮しないと言われています。本当にカロリーが低くて簡単なおつまみ程度ならば効果は効くといわれていますが、それでも効果をきちんと実感したいと思ったら空腹時で服用するようにしましょう。

空腹時に服用してから早い人で30分、通常であれば1時間前後で効果を発揮すると言われています。

効き目の効果時間は4時間~5時間ほどで、性行為をするのに十分な時間と言えるでしょう。

1日1錠までを原則として1度服用したら必ず24時間以上空けるようにしてください。

バイアグラをはじめとしたED治療薬には強制的に勃起をしてしまうということはありません。視覚をはじめとした五感で性的刺激を感じて勃起へと至ります。

普通に仕事をしていたりと日常生活を送っていた場合は勃起に至りません。

バイアグラは空腹時でしか発揮しませんが、他のED治療薬は空腹時でなくてもある程度の効果を発揮すると言われていますが、全てのED治療薬に共通することで空腹時が最も効果を発揮します。

バイアグラの場合空腹時でしか効果を発揮しないので必ず空腹時で性行為にのぞみますが、他のED治療薬の場合はある程度効果を発揮するといわれているためついつい食べ過ぎてしまいがちです。

バイアグラには制約があるからこそ逆に最大限の効果を常に実感できるのでかえってバイアグラのほうがいいという人も多いです。